病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
患者様相談窓口
医療機関の医療機能に関する情報
理念・基本方針
時間外診療について
調達情報
病院広報誌
ご意見箱
よくあるご質問
診療実績・臨床指標
個人情報保護方針
医療安全管理指針方針
バリアフリー情報
情報公開
看護課
JCHO版病院総合意(HOSPITALIST)育成プログラム

漢方外来

漢方医学的な病態の把握(証)に基づいた治療を行います。主に漢方製剤を用いますが、患者さんの状態に応じて、西洋医学的な検査・診断の手法も併用しています。

こんな症状に

・原因が分からない体の不調

・原因は分かっていても治療法が確立されていない

・冷え性、虚弱などの体質からくる症状

・西洋薬が副作用等で使用できないとき

・一般的な治療では効果が不十分なとき

kanpou

まずは身体の声に耳を傾けて。そこから本来あるべき正しい状態へとバランスを整えると同時に、本来身体が持っている自然治癒力を高めることを目指します。
 
担当医 麻酔科部長 小原洋昭、循環器内科主任部長 江守裕子
  

[よもやま話]

 
Vol.01  健康長寿の秘訣とは? ~100/10000人に聞いて分かったこと~

Vol.02  「フレイル」とは? ~人はある日突然老いるのではない~

Vol.03  免疫 ~巷にあふれる「免疫力」なるもの~

Vol.04  プレシジョン・メディシンと漢方

Vol.05  漢方薬の副作用  ~間質性肺炎~

Vol.06  がんと漢方 ~怪しげなサプリメントに走る前に考えるべきこと~
PageTop